スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春が終わるまで 2

ちょこっとあらすじ
・リリーとルーミアが衝突、湖に落ちた。
・そこに、大妖精と⑨がやってきた。
・ルーミアが、風邪をひいたかもしれない。
・その後、紅魔館に行き、地図をもらった…

レ 「あと、一緒に行くわ。霊夢のとこにいくから」
咲 「!!?」
リ 「でも、この『地図』って何ですか?」
そう。ここ、幻想郷には地図がないのだ。
レ 「それなら、咲夜が知っているわ。教えてあげなさい、咲夜」
咲 (なんで!なんでお嬢様があんな巫女のところに!もしや、あの巫女服が!腋だしが良いのですか!?)
レ 「ちょっと!咲夜!!」
咲 「ハッはい!!何でしょう!」
レ 「ハァ…だから、地図の使い方を教えてあげなさいって言ってんの。使えないわねぇ…」
咲 (あとであの巫女ぶっ殺す)
レ 「もう…行くわよ」
咲 「はい、お嬢様」
大 「今、あのパッd…」
ピチューン!ピチュピチュピチューーン!
大 「…す…みま…せんでし…た…」
チ 「大ちゃん!応答しろ!!大ちゃん!大ちゃーーーーーーーーん!!」
リ 「…行きましょう…」
大 「ところで、どこに行くんですか?」
チ&リ (復活早っ!)
レ 「永遠亭よ」
咲 「?なぜ永遠亭にあの巫女が?」
レ 「今日、泊まりに行くって言ってたのよ」
咲 「では、今日は永遠亭にお泊りですか?」
レ 「そうよ」
咲 (道、わざと間違えてやる…)
レ 「そうだ。一応、『必ず永遠亭に着く』って運命にしとこ」
咲 (…っチ!…)

出発してから、咲夜が少しずつ時を操ったらしく、あたりはすっかり夜に。ルーミアのことを忘れているようだ。空はもう真っ暗で、月が出ていないせいか、星が綺麗だ。
分かれ道に来たとき…
咲 「えーと、この道は右ですね」
れ 「しゃくやー」
咲 「?何でしょうお嬢…さま!!」
そう。今日は新月。レミリアは、れみりゃ化したのだ。
れ 「もう疲れたー!」
咲 「お嬢様、もう少しの辛抱ですから」
れ 「やだやだー!おんぶ!おんぶ!」
実際なら喜んでするのだが、妖精たちの手前…
咲 「分かりました!」
鼻血を出しながら、喜んで承った。
れ 「しゃくやー。血出てるよ?だいじょーぶ?」
咲 「ハイっ!大丈夫ですっ!!」
チ&リ&大 「………デレデレだぁ…」
チ 「さすが、変態ロリコン…」
咲夜はフフッと微笑み…
咲 「…メイド秘技、殺人ドール…」
ピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチュピチューン!
リ&大 「…どんまい」
チ 「いたた…」
紅魔館のメイド長、恐るべし
(ちなみに、ルーミアはリリーがおんぶ状態)

少女達移動中…

-迷いの竹林 入り口-
咲 「ここは…地図にありませんねぇ」
大 「どうしましょう…」
竹林の案内…人?因幡てゐは、なぜか留守らしい。きっといたずらをして、油を絞られているのだろう。近くに住んでいる藤原妹紅は、永遠亭の主、蓬莱山輝夜と弾幕バトルをしているらしい。(置手紙に書いてあった。)そして、同居(でいいのか?)している上白沢慧音は、寺子屋の生徒の家へ家庭訪問中。感心である。
どうやら、咲夜は忘れただか知らないだかだって。
れみりゃは寝てるし。咲夜の背中で。
困り果てた末に、チルノはひらめいた。
チ 「空飛べばよくね?」
「おぉーっ」とリリーと大妖精だが…
咲 「私が飛べませんわ」
飛べなかったっけ?と疑問に思いながら、再びチルノはひらめいた。
チ 「ここで待ってれば?」
咲&リ&大  「!!おぉ!…?」
ル 「…わはー…なのか」
れ 「Zzz…」
なんと!なんと原始的な方法!でも確実な方法だ。…多分…きっと…
リ 「でも、テントとかは?」
チ 「それなら、あたいが氷で作ればいいじゃない!あたいさいきょー」

ほんとにできるのか!?

~続く~

感じが、ガラリと変わったような気が…
スポンサーサイト

コメント

続き来た!  : 2009/03/29 (日) 16:50:52 修正

続き、待ってましたっ!
それにしてもルーミア重症ですねぇ。ちゃんと治るんだろうか、ちょっと心配です。
あとチルノがちょっと賢い(笑

続き楽しみに待ってますよ~♪

 羽矢 : 2009/03/29 (日) 22:27:50 修正

さすがチルノ。
氷でテントなど作ったら内気温がどうなるのか考えもせずに…

Re: 続き来た! ねぎぼー : 2009/04/06 (月) 15:36:53 修正

お久しぶりです。(お久しぶりカナ?)
やっと続きを更新しました~
まだまだ続きますので、お暇でしたらよろしくです!
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。